欲しいものを手に入れる方法

バレンタイン

さてさて、もうすぐバレンタインですねっ!
私はというと…
悲しいことに本命がいません。
なので職場の上司にスタッフみんなで渡すのと、我が家の息子や、妹の旦那ちゃん、甥っ子に渡す義理チョコ三昧のバレンタインになりそうです。

 

私も本命さんにチョコレートあげたいなぁーって思いながらも、めんどくさくて出会いをみつけようともしないのが現状です。
そんなんで、本命とか言ってるなんてちゃんちゃらおかしいですよね。
特にいつも恋愛したいとかじゃなくて、こういうイベント毎に彼が欲しくなるだけで…
そのためには自分磨きをしなくてはだめですよね。
お気に入りのサイト美容コスメ情報を見て研究しなくちゃ。
そして自分磨きしなくては本命なんか手に入らないですよね。
本当に勝手な私です。

 

うちの娘は、まだ好きな子がいないと言い張ってるので、去年と同様に友チョコを渡すようです。
そのためには友チョコづくりをすることに決定しました。
友チョコはとってもいいです!
昔からあればいいのにと思うぐらい羨ましい。
ただ…友チョコにかかる材料費、ラッピング類は全て私持ちです。
まあ、小学生の友チョコだから当たり前なんですけどね。

 

この前の休みの時にそのラッピング類をいろいろ買わされました。
でも
です、でもですよ、娘はこだわりがあるしとにかく悩むんです!

 

ラッピング一つも可愛いのじゃなきゃ嫌だから、次の店次の店でなかなか決まらず…。
選ぶだけでめっちゃ疲れちゃいます。
しかも、かわいい=値段が可愛くない。

 

最後には私がなんとか安くて可愛いのをゴリゴリで勧めてなんとか安く済ませれました。

 

さてさて私も、義理チョコをそろそろえらばなきゃ間に合わないじゃないかー!
最近は店で買わずに、ネットでポチっと買うことが多い。
口コミ読んでると結構美味しいみたいだし、デパートにも売ってない全国のものが手に入るし。

 

私がお勧めなのは、横浜バニラビーンズのショーコラっていう生チョコレートとクッキーのサンド。
これ、メチャメチャ美味しいんです!

 

ただ、どちらかというと高いので、義理チョコでも、本当の義理チョコじゃない、お世話になってる人にあげるレベルのチョコ。
自分もたべたいから、少し多めにバレンタイン用に買って、自分にももちろん!

 

まあ、こんな感じだから、どんどんまんまるになって本命が欲しい時にできないって訳だ(笑)
子供にはラッピングの値段でブーブーいうクセに、自分用のチョコには贅沢するのか!って感じです。
でも、ちゃんと美味しいチョコも買ったら子供たちにも分け合いの精神で仲良く食べようとおもいます。

 

でもまずは、2月13日の夜、仕事終わってからになっちゃうけど、娘と仲良く友チョコづくりを楽しもうと思います。